病院概要・沿革

  • HOME »
  • 病院概要・沿革

病院概要

診療科目

内科、肝臓・胆のう・膵臓内科、消化器内科、循環器内科、腫瘍内科、糖尿病内科、皮膚科、外科、整形外科

許可病床数

療養型病床 66床(医療保険病床66床)

診療機材

16列マルチスライスCT・X線テレビ・超音波診断装置・上部消化管内視鏡 他

各種相談

栄養相談・医療福祉相談・他

病院沿革

1977年(昭和52年) 43床、外科系救急病院として開院
1981年(昭和56年) 組織を医療法人に改める
1987年(昭和62年) 増築し、83床に
1994年(平成6年) 83床のうち44床を一般病棟、39床を老人病棟に変換
1999年(平成11年) 改築し、医療療養型66床に改める
1999年(平成11年) 在宅介護支援センター開設
2000年(平成12年)  療養型66床のうち7床を介護保険病床に認定
2000年(平成12年) ホームヘルプサービス開設
2002年(平成14年) 改装によるリニューアル
2006年(平成18年) 全66床を医療保険病床に認定
2006年(平成18年) 訪問看護ステーション開設
2006年(平成18年) 法人名を「グロリア会」に改める
2015年(平成25年) ホームヘルプサービス廃止
2017年(平成29年) 在宅介護支援センター、訪問看護ステーション廃止
PAGETOP
Copyright © Maeda Hospital All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.